ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

トップページ | 運命は剣を差し出す2 »

2004/09/09

不死鳥の騎士団

ハリーポッター最新刊。白紙の状態で読んだので心から驚きました。以下ネタバレ。


シリウスの死は本当に驚きました。かなり好きなキャラクターでしたし。さんざんあちこちで話題になっていると思いますが、死んだ姿がはっきりないので何らかの形で復活してくるのでは…という希望を捨て切れません。
ハリーがチョウと別れたのは別に驚きませんでした。特に内面に触れられてもいなかったので、そのうちそうなるんだろうな~と考えていましたから。ロンとハーマイオニーでカップルだと思うので、ハリーは今回出てきたルーナが相手になるのかな。
支えを失ったハリーが、どうやってヴォルデモード卿と殺し合うという運命と闘うのか続きが気になるます。

早く続きを出して欲しい。翻訳を考えるとそうとう時間かかりそうです。

ところでライトノベルの定義は特にありませんが、ハリーポッターはライトノベルの範疇な気がします。あくまで私の感覚でしかありませんが…。

トップページ | 運命は剣を差し出す2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/1392016

この記事へのトラックバック一覧です: 不死鳥の騎士団:

トップページ | 運命は剣を差し出す2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ