ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« これがマのつく第一歩!(こうさぎ) | トップページ | 再読・再々読 »

2004/10/04

冥夜の帳を切り開け

冥夜の帳を切り開け―少年陰陽師
結城 光流 , あさぎ 桜

発売日 2004/09/28
売り上げランキング 279

Amazonで詳しく見る404441615X
(ライトノベル)

あの安倍晴明の孫!と呼ばれる安倍昌浩が主人公の11冊目。初めてみたときは「また晴明か…」と全然気にとめていませんでしたが、何冊か読んでみたら非常にオーソドックスなストーリーだったので驚きました。少年の成長もの&ボーイミーツガールですね。以下ネタバレ。

毎回どうなるのかなと楽しく読んでいるのですが、ちょっと同じパターンが繰り返されてる気がしてきました。昌浩の回りの大事な人がピンチ→命がけで頑張る→何かを失ったりするが守りきるってパターンです。今回は晴明でしたが、ラストでとりあえず助けられたようですし。
今後の期待としては彰子と章子関係で進展が欲しいです。章子が彰子を嫉妬してるというストーリーになりそうですし、ごたごたの中で昌浩が彰子への思いを自覚して…という話になるといいんですが。
恋愛話と昌浩の成長が上手く組み合わさると綺麗にラストに向かって行きそうで、期待したいです。

色々待っているシリーズが多いせいで、コンスタントに出る作者には期待してしまいます。是非だらだらしないで、綺麗にラストまで持って行って欲しいです。

« これがマのつく第一歩!(こうさぎ) | トップページ | 再読・再々読 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/1592480

この記事へのトラックバック一覧です: 冥夜の帳を切り開け:

» 「冥夜の帳を切り開け」 [読書記録と日々雑感]
結城光流 角川ビーンズ文庫 少年陰陽師シリーズの11巻目。 安倍晴明に命の刻限が [続きを読む]

« これがマのつく第一歩!(こうさぎ) | トップページ | 再読・再々読 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ