ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 踊るベリー・メリー・クリスマス フルメタルパニック! | トップページ | 笑の大学 »

2004/11/21

マグダミリア 三つの星 I ・II /わが王に告ぐ

再読です。高殿さんのデビュー作です。遠征王シリーズ読んだら懐かしくなってしまって。調べたらティーズルビーだったせいか入手困難になってるみたいですね(一応リンクは貼ります)。他のシリーズとも関わりが多いので簡単に手に入るようになって欲しいものです。
遠征王よりだいぶ後の時代。既に遠征王も将軍達も歴史上の英雄です。16歳の王アルフォンスは政治に興味がなく侍従のセリー侯爵マウリシオにわがまま放題。気まぐれに替え玉にそっくりさんキースを立てて街に遊びに出たところキースに王位を奪われてしまい…という感じの話です。かなりオリガロットの伝説も出てきます。『わが王に告ぐ』は後日談。アルフォンスの妃候補bだったアンナマリア視点です。以下ネタバレ。

王であるアルフォンスが革命に参加してしまったりしますが、成長ものです。最初に読んだ時、ラストで女性になってしまったのはちょっと驚きました。まあ、そうしないとマウリシオとハッピーエンドが無いし、もともと男でも女でもないからいいか…と思いましたけど。
イベール夫人とジャスターの話が切なくて、結構好きです。
シングレオ騎士団で出てくるジャックのステンドグラスとか、本人知ってると何故か笑えます。ジャック強いけど、なんか気が弱いっていうか、からかいたくなるっていうか…なキャラクターだからでしょう。
後日譚も含めるとキースがいい人過ぎて気の毒。報われないですね。

やっぱりオリガロットの話も読みたいです。

マグダミリア三つの星〈1〉暁の王の章
高殿 円
角川書店
2000-10


by G-Tools
マグダミリア三つの星〈2〉宰相の杖の章
高殿 円
角川書店
2000-11


by G-Tools
エヴァリオットの剣 わが王に告ぐ
高殿 円
角川書店
2001-02


by G-Tools

11/21追伸:後で感想書こうと思っていた『わが王に告ぐ』の感想が混じってしまっていたことに気がついたのでタイトル等訂正しました。

« 踊るベリー・メリー・クリスマス フルメタルパニック! | トップページ | 笑の大学 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/2019459

この記事へのトラックバック一覧です: マグダミリア 三つの星 I ・II /わが王に告ぐ:

« 踊るベリー・メリー・クリスマス フルメタルパニック! | トップページ | 笑の大学 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ