ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 星界の戦旗4 軋む時空 | トップページ | コーセルテルの竜術士物語1 »

2004/12/25

烈風覇王剣 暗夜鬼譚

平安時代、菅原道真の孫であり蔵人になった夏樹と陰陽生の一条(超有名な陰陽師の若き姿)が妖怪退治していく話です。夏樹が一途でお人好し、一条が人嫌い気味でクールとバランス(?)もとれています。登場人物も将門の残党やら馬頭鬼やら帝やら豪華絢爛です。
前回がすごい終わり方だったので、今回は楽しみにしてました。

…夏樹生き生きしてますね。まあこれは夏樹じゃない!って思いますけど。やっぱり本来の夏樹は眠ってるような状態なんでしょうか?後書きに主人公が史上最大の敵ってありましたが…その通りかも。今までで一二を争う強さです。
一条は今回かわいそうでした…が、元々この状態の原因の一つが一条だと思うと自業自得な気もしてしまう。ケンカの仕方が悪すぎるんですよね。もうちょっと素直に感情を表現しないと。
この事件解決すると夏樹宮廷に戻れなくなりそう。これでこのシリーズ終わりとかだと寂しいです。深雪の話とか色々大きく動いてるので、やっぱり話をたたむ方向なんでしょうか。

烈風覇王剣 ―暗夜鬼憚
瀬川 貴次 華不魅

集英社
2004-12-25
売り上げランキング 21,689

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

« 星界の戦旗4 軋む時空 | トップページ | コーセルテルの竜術士物語1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/2374161

この記事へのトラックバック一覧です: 烈風覇王剣 暗夜鬼譚:

« 星界の戦旗4 軋む時空 | トップページ | コーセルテルの竜術士物語1 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ