ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« おおきく振りかぶって3 | トップページ | ゆらゆらと揺れる海の彼方 »

2005/01/23

百年の満月4

19世紀パリで、ヴァイオリニストになるであろうリュシアンといわゆる吸血鬼ヴィクトルを中心とする物語完結編。この二人べたべたで甘いんですが、ラブラブではないのでご安心下さい。親子のような兄弟のような感じです。前の巻までにかなりの部分、物語の問題となるところは解決していますのでまとめの巻ですね。以下ネタバレ。

残った問題の一つ、マリーの恋心もはっきり振られたところで落ち着きました。しかしリデルク・ナタリは本当に人間好きですね。偉そうなくせに妙に一途なナーダシュとか、ルイーズの婚約者とか。
今回は人間関係をだいたい器用にこなして隙がないヴィクトルが、やっぱり年上の一族にはかなわないのね…という描写もあって楽しかったです。

こういうちょっと昔の時代物(といっても日本でいえば明治維新の頃)が好きなので、より楽しかったです。

百年の満月 (4)
たかもり 諌也

新書館 2005-01
売り上げランキング 74,769

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

« おおきく振りかぶって3 | トップページ | ゆらゆらと揺れる海の彼方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/2669169

この記事へのトラックバック一覧です: 百年の満月4:

« おおきく振りかぶって3 | トップページ | ゆらゆらと揺れる海の彼方 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ