ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 百年の満月4(BlogPet) | トップページ | Q&A(BlogPet) »

2005/02/05

陰陽ノ京

陰陽師の家系に生まれながらも文章道の道を進む慶滋保胤と伯家とよばれる特殊な家の娘時継の話。空ノ鐘の響く惑星で(5巻感想→ここ)が面白いので同じ作者の作品ってことで読んでみました。
空ノ鐘~の方が話に入っていきやすいですが、こちらも面白かったです。安倍晴明も出てきますし。必ず人を~さんで呼ぶやわらかい印象の保胤がいいですね。以下ネタバレ。

それなりの力はあるんだろうな…と考えていた保胤が最後に凄い力を発揮したのでびっくり。そういう方向の話だったのか…と思いました。
時継の家はまだまだ謎。なかなか不思議な感じの子ですが、伯家の秘密とともに楽しみです。

陰陽ノ京
渡瀬 草一郎

メディアワークス 2001-02
売り上げランキング : 63,754
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 百年の満月4(BlogPet) | トップページ | Q&A(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/2816240

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽ノ京:

« 百年の満月4(BlogPet) | トップページ | Q&A(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ