ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 陰陽ノ京 2 | トップページ | アレキサンダー »

2005/02/26

螺旋の月

朝香祥の新シリーズ。…いえシリーズとは書いてないんですが、これシリーズじゃなかったら、ちょっとひどいと思います。思いっきりプロローグです。後書きには今後の予定は未定になってますけど…。
土蜘蛛と呼ばれる一族の少年八尋。土蜘蛛は人の精気を吸う吸血鬼のような存在ですが、暴走すると変身して人を殺すという種族。姉失踪の謎をつきとめるため、一族の里から外に出てきた八尋は帰国子女の響と親しくなります。あとは一族の一人、夜刀あたりがメインの登場人物です。
一族の謎、土蜘蛛を狩る蜘蛛狩り、夜刀の能力…もう伏線だらけです。色々わくわくするところもあるんですけど、これ一冊で評価するのは難しいですね。以下ネタバレ。

パレットに考慮したのか…と思えるほど厚い友情をみせてくれる八尋と響。でも響は怪しすぎる絶対、と思っていたらやっぱり敵ですね。で、お互いにこだわりあうくせに殺し合うという関係になったところで終わり。これじゃどう考えていいのかわかりません。続き読みたいんですけど~。
で、昼行灯な夜刀。彼の能力は何なのでしょう? この一族にとってかなり意味がありそうな力を持っていそうですが…今の段階ではまだ不明。続きが気になるんですけど~。

小学館…こんな中途半端なものは最初からシリーズ化してください。大人の事情はわかりますけど、微妙に面白そうな気配がするので困ります~。

螺旋(らせん)の月
朝香 祥 上田 信舟

小学館 2004-12-24
売り上げランキング : 136,508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 陰陽ノ京 2 | トップページ | アレキサンダー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/3088486

この記事へのトラックバック一覧です: 螺旋の月:

« 陰陽ノ京 2 | トップページ | アレキサンダー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ