ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

剣散華 後編 暗夜鬼譚

今月のコバルトは待っていたシリーズが多くて個人的に喜んでます。積ん読を横目に新刊消化中。

前の巻の感想→こちら。とうとう本当に完結です。色々待ち続けてるシリーズがあるので、誰の作品でも完結すると素直に嬉しいものです。ちょっと寂しいですけどね。以下ネタバレ。

破壊行動は道真公の仕業ではなく、夏樹自身の望みだったわけですね。私は破壊衝動に囚われた夏樹と道真が融合してるのかと思ってましたが、もっとはっきり夏樹だったわけです。…まさか夏樹にこんなに演技力があろうとは思ってなかったので。能力もかなり高くなってますが、一時的に道真となったことで能力とか知識とか引き出されたんでしょうかね? もともと使いこなせてなかった能力が表に出てきたということでしょうか?

すっかり破滅思考に囚われた夏樹と一条が対決したわりには、穏やかな結末ですね。番外編(髪長姫異聞)を雑誌で読んでいたので、一条は心配してませんでしたが夏樹はダメかと…。特に夏樹自身の意志とわかってからは悲劇的結末を予想してました。後書き読むとその可能性もあったようですね。結果的には夏樹に宮仕えは向かないと思うのでこれはこれでいいんじゃないかと。女運はなさすぎ…と思いますけど。

4086006707 暗夜鬼譚 剣散華(後編)
瀬川 貴次 華不魅

集英社 2005-11-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

部屋には異次元がある…(BlogPet)

初め、ネットで自分や、冗談を発見したかったの♪
夜中書庫などを共通したかったの?
心当たりとか、スペースなどを整理したい…
狭い部屋なのに夜中まで自分の?
風音は、冗談ではなく地震が来たら本がどのあたりにあるかは、スペースを記憶しなかった後、一巻から読み直したくなったかおわかりですね?
二巻はすぐに発見されました
整理整頓すべきです
と、しろは思ったの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しろ」が書きました。

2005/10/28

部屋には異次元がある…

本好き共通(と思われる)悩みに収納スペースがあります。私は特に狭い部屋に住んでいるため、冗談ではなく地震が来たら本に潰されるという最期をとげる自信があります。

他にも狭い部屋に頑張って本を詰めると時々大問題が。だいたいどの本がどのあたりにあるかは、こういう時には強い記憶力によって、把握しています。でも、時々シリーズものの初めの一巻とか、どこに行ったかわからなくなっちゃうんです。心当たりを探しても見あたらない時は異次元に飲み込まれてしまったような心地がします。

先日購入した『Under the Rose 3』。良くありがちなことですが、読み終わった後、一巻から読み直したくなったんです。…どうなったかおわかりですね?
二巻はすぐに発見されましたが、どうしても一巻が見つからない…。狭い部屋なのに夜中まで自分の部屋をひっくり返す羽目になりました。

整理整頓すべきです。わかってます。でも…書庫がある家に住みたい…。

2005/10/24

お伽もよう綾にしき 1(BlogPet)

きょうネットで恋絵巻やこらしい優しい雰囲気です
帯にはネットできる少女鈴音に父と思われてしまった新九郎似のもののけは妙に愛らしいのがどう進んでいくのかわかりませんが
けがメインとかを登場しろは、雰囲気などを登場しなかった?
襲って来ないタイプのもののけを見たりできる少女鈴音と幼い頃少女鈴音と幼い頃少女鈴音など愛らしいのがお伽を登場すればよかった?
とか書いてみるの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しろ」が書きました。

2005/10/23

しゃにむにGO 21

前の巻の感想→こちら。一年生たちの様子も少しずつわかってきました。以下ちょっとネタバレ。

留宇衣と延久はこれからが正念場ですね。雑誌に取り上げられた留宇衣といよいよ告白を決意した延久。うーん、雑誌ではもう結果が出てたりするんですかね~。先が楽しみ。

4592183614 しゃにむにGO 21 (21)
羅川 真里茂

白泉社 2005-10-19
売り上げランキング : 7,451

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005/10/17

星界マスターガイドブック

星界シリーズの設定その他の案内書です。このシリーズは宇宙で帝国を築くアーヴいう魅力的な種族がいますが、その社会・文化が解説されている本です。本編に出てきた内容がほとんどですが、設定に魅力を感じる人(私です)にはおすすめです。

ただ、本編読む前にこれを読むのはもったいないと思います。かなり展開の方もネタバレしてます。本編読了後に補完のため、あるいは設定に浸るために読むのが良いかと。

4150308179 星界マスターガイドブック
早川書房編集部

早川書房 2005-10-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

月館の殺人 上(BlogPet)

後半はやっぱり謎の館に違いない!
と思ってましたのが間違いでした
面白そう…
と思いつつ買うつもりはなかったが、上巻の時点では豪華列車と綾辻行人佐々木倫子小学館2005-08-10売り上げランキング:617おすすめ平均Amazonで詳しく見るbyG-Tools
とか思った?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しろ」が書きました。

2005/10/10

お伽もよう綾にしき 1

ひかわきょうこの新刊です。雑誌で出逢い編にあたる部分のみ読んでいたので、コミックスが出るのを待ってました。もののけを見たりできる少女鈴音と幼い頃の鈴音に父と思われてしまった新九郎、そして公家のような姿をした新九郎似のもののけがメイン登場人物でしょうか? 
襲って来ないタイプのもののけは妙に愛らしいのが多いです(公家は除く)。

一巻の時点ではまだ話がどう進んでいくのかわかりませんが、ひかわきょうこらしい優しい雰囲気です。帯には鈴音と新九郎の恋絵巻とあるので、やっぱりこのあと新九郎は再登場でしょうね。若いままとか?

4592183215 お伽もよう綾にしき 1 (1)
ひかわ きょうこ

白泉社 2005-10-05
売り上げランキング : 1,714

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計

新刊も出たというのに今頃これが読了…。日々私の積ん読は増え続けているような。以下ネタバレ。

影月編らしいです。悲劇の気配漂ってますね。単なる二重人格ではなかった…ということでしょうね。この辺りはもうちょっと話が進まないとなんとも言い難い。
そして秀麗の結婚話。まあ劉輝は官吏としての結婚相手としては、そぐわないでしょうね。お似合いだとは思うんですが、どうやって着地させるのかな~。

今回の秀麗の飲みっぷり、やっぱり仙人っぽい母からの体質あってのこと…なんでしょうか? 仙人関係の話にはあんまり行って欲しくないんですが、話はそっちに流れていく気がします(今回の話は別にきっかけにはならないでしょうが)。

4044499071 彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計
雪乃 紗衣

角川書店 2005-07-30
売り上げランキング : 1,741
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

月館の殺人 上

面白そう…と思いつつ買うつもりはなかったんです。書店にあるお試し版を手に取ったのが間違いでした。佐々木倫子らしいとぼけた主人公になんとなく惹きつけられてしまい…いつの間にか購入。主人公は空海(そらみ)という高校生の女の子なんですが、私は気を抜くと「くうかい」と読んでしまう…。まったく推理をする気がないですが楽しく読みました。以下ネタバレ(?)。

先入観としては綾辻行人なんだから、謎の館に違いない!と思ってましたが、上巻の時点では豪華列車の旅でした。そして何人も何人も出てくる鉄道マニアたち。鉄道好き以外には良くわからないネタで盛り上がる中事件が…。ある意味お約束閉鎖された空間で起こった密室殺人。いわゆる嵐の山荘とかのパターンですね。

ラストでお屋敷に到着したので、後半はやっぱり謎の館が舞台になるのね!? とか。空海の謎とか(結婚相手を探すっていうのは違うと思う)。事件以外にも気になるところがいくつもあるので早く続き出て欲しいところです。

4091885810 月館の殺人 上 (1)
綾辻 行人 佐々木 倫子

小学館 2005-08-10
売り上げランキング : 617
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アダ戦記5(BlogPet)

朔夜姫の成長がはっきり感じられて楽しかったですが印象をアダしたかったの♪
最終巻
完全にファンタジーの皮をかぶったSFでしたね
アダ戦記5-10-24売り上げランキング:Amazonで詳しく見るbyG-24売り上げランキング:Amazonで詳しく見るbyG-Tools
と、風音は考えてるはず。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しろ」が書きました。

2005/10/07

夢の宮~遙けき恋文~

久しぶりに出ました、夢の宮シリーズ。一話完結型だけに、一冊一冊非常に好みの巻とそうでもない巻に別れますが、気に入ってるシリーズです。マリ見てが人気出てしまったためにこちらのペースが落ちてしまったのが残念です。以下ネタバレ。

さらっと読んでいたのであっさり騙されました。後から思い返していると、王太后の態度その他伏線があって、なかなか楽しめました。手紙には名前がなかったな~とか。
恋文の二人が結ばれなかったのはちょっと切ないですが、それも夢の宮らしいかな…。

また早めに夢の宮出して欲しいところです。

4086006499 夢の宮―遥けき恋文
今野 緒雪

集英社 2005-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005/10/04

大奥 第一巻

こういう名前のドラマがあった気がしますが、関係ありません。ちょっと似てるのは大奥がドロドロなことだけでしょうか?
男性のみが罹患し死亡する奇妙な病で男性の数が女性の四分の一になってしまった、江戸時代が舞台。すべての職業は女性がメイン。おかげで八代将軍も大岡越前も女性です。…必然的に大奥にいるのは美青年達なのでした…。

初めはネタだけで突っ走ってる話かと思ってましたが、なかなか面白かったです。キャラクターも立っていて、特に八代将軍吉宗が豪快で素敵です。色々裏もあるようなので、この後の展開が楽しみです。

4592143019 大奥 1 (1)
よしなが ふみ

白泉社 2005-09-29
売り上げランキング : 211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005/10/03

向島百花園(BlogPet)

前はあまりこういうところに出かけなかった?
昨日、向島百花園へ萩のトンネルですが、デジカメを買ってからは撮影の為なのか、花見のためか良く出かけます
独特のためか良く出かけます
だよ♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しろ」が書きました。

2005/10/02

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終回

前作からまったり見ていたのですが、結構最近は真面目に設定も理解して見てました。…やっぱり恐れていた通り、色々消化不良で終わってしまいました…。前回感想を書いたとき望んだ通りオーブでも今回もアスランはシンに勝ってくれました。流れ的におそらく勝つだろうとは思ってましたが、爽快感があってその辺りの話は良かったです。

最終回に至るまで、中途半端な伏線が山ほどあったので解消されるとはそれほど期待していませんでした。そういう意味では一応何とか終わりになったし、場面場面は楽しいところもありました。とは言ってもなんでレイが議長を撃ったのか良くわかんないんですが…。議長・レイ・タリアは説明不足です! シン無視されすぎです…。
それにしても今日の回単体での私の最大の不満はEDの時にでも後日談流して欲しかったってことです。前作と違ってプラントも連合もトップ不在になってませんかね? 無茶ですけど今後はラクスとカガリがひっぱって行くんでしょうか? キラは覚悟がある様子でしたが表舞台に出る気なんでしょうか? 今後世界はどうなるんでしょう?

今日に限らない話としてルナマリアのアスラン尾行した意味とか、シンの家族の仇はキラじゃないのかとか、ムゥの復活の説明不足とか、アスランとカガリの今後とか、やっぱりシンの影薄すぎとか、色々あるわけですが…。とりあえず今日ある程度後日談やってくれれば、全部目をつぶっても良かったんですけどね…。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ