ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 少年魔法士13(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 予約してみた »

2005/12/23

空ノ鐘の響く惑星で 9

結構色々急展開ですね。なんだか意味ありげな描写もちらほらしてますが…。続きが読みたいです。

やっぱり今回のポイントはフェリオの出生の秘密でしょう。初めのほうから、匂わされてきてましたが、本当に王家の血筋ではなかったんですね。序盤ではもっと複雑な事情があるのかも…と思ってましたが、ウィスタルが来訪者の子孫とわかったあたりでなんとな~く予想はしてました。
こんなフェリオにわからない形で明らかになるとは思ってませんでしたが、フェリオは一生知らないか知ったとしても王位に関わらなくなってから…かもしれないですね。結局前王の「本当の王子」は二人しかいなかったということになります。

前の巻まで影が薄かったブラドーですが、今回も大活躍。フェリオの秘密に対する態度といい、ようやく王位を覚悟した姿と言い、安心出来そうです。

最後の方でフェリオが兄の眼差しを長く記憶に残すことになった…という描写が気になります。初めはブラドーの身に何かあるのかも…と思いましたが、今回の展開を思い返すとそれはなさそうです。
そしてよくよくこの巻を思い返してみると、フェリオにとってのアルセイフでの心配事、そして読者的にも気になるアルセイフでの伏線はだいたい解消されてるように思います。
そうすると、ラストのフェリオの旅立ちはいずれ戻ってくるようでいて、もう戻ることのない旅立ちなのかもしれないですね。あるいは戻って来るにしても、相当長い期間が経ちそうな…物語が終わったあととか。

いずれにしてもアルセイフ以外の伏線はまだまだ残っています。続きが早く出るといいんですが。

4840232415 空ノ鐘の響く惑星で〈9〉
渡瀬 草一郎

メディアワークス 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 少年魔法士13(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 予約してみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/7790786

この記事へのトラックバック一覧です: 空ノ鐘の響く惑星で 9:

« 少年魔法士13(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 予約してみた »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ