ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 愚者のエンドロール | トップページ | クドリャフカの順番 »

2006/01/21

ラプソディア その10

「皇都グラスカ」

あっさりキリルに離脱され、やり直し。キリルいないとロジェ仲間にならないらしいので。
それにしてもキリルのスキルに命中ないのがつらいです。魚人にとどめをさせないのはとにかく、空振りはやめて~。

素敵に極道なイスカス、ロジェをあっさり見捨てて去っていきました。そんなに簡単に仲間見捨ててると、味方いなくなると思うんですけど。
そして結構根性なしなロジェ。画面の隅で何もしないで待っていて、キリルで話しかけるとあっさり仲間に。確かに生き残るのが大事だよね~。

そして案の定というか、私の期待を裏切って、魚人化したマルティンがコルセリアを襲う!…魚人化すると息子や娘を襲いたくなる呪いでもついてるんでしょうか?
コルセリアを救うために、かつてのアンダルクのように魚人マルティンを切り捨てるキリル。これによりトラウマを乗り越えることが出来たようです。
この後休息でキリルとコルセリアが語り合うのを見ました。キリルは紋章砲をすべて壊したら自由になれるかもしれないと語りましたが、紋章砲を追い求めるということは新たな悲劇を目撃することになるんですよね…。

ヨーンの死者の声を聞く能力が久しぶりに披露されました。どうやら聞くことができるのは主(?)であるキリルだけのようです。どういう存在なんでしょうね?
マルティンの遺言により、皇王を救うため進むことになるようです。

休息時のロジェとクープの会話で、ようやく皇王派と長老派の中身がわかってきました。マルティンはやけにこだわっていた「血」によるものだそうです。皇王の「血」を引くものたちが皇王派。平民等が国政に関わる際、属するのが中央委員会で、その委員会側が長老派だそうです。何があって対立してるんでしょうか。

シメオンにいくつかのアイテムを入手するように頼まれました。調べてみるとこれはクエストやっていかないと手に入らないようです。メインストーリーに絡むだろうし、しばらくクエスト&仲間集めに集中することにします。

« 愚者のエンドロール | トップページ | クドリャフカの順番 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8269664

この記事へのトラックバック一覧です: ラプソディア その10:

« 愚者のエンドロール | トップページ | クドリャフカの順番 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ