ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« ラプソディア その10 | トップページ | ラプソディア その11 »

2006/01/22

クドリャフカの順番

省エネがモットーの高校生ホータローが探偵役の第三弾。今回は文化祭が舞台です。青春ものとミステリーの組み合わせは大好きですし、前二作が面白かったので楽しみにしてましたが、シリーズの中ではこれが一番好きと感じたいい作品でした。

文化祭といえば、学校が非日常空間となる時です。文化祭だから起こる無茶苦茶さがなんだか懐かしく、事件の発端の一つである文集を刷りすぎちゃったというのも、いい感じです。

今回はホータロー君視点以外に、古典部の面々の視点もあるので、なかなか新鮮でした。里志がホータローをどう思ってるのかとか、摩耶花の漫研でのこだわりとかが、事件そのものにも上手く絡み合ってちょっと切ないですね。

詳しくないのでミステリーとしての評価は私には出来ませんが、買ってよかった作品でした。

クドリャフカの順番―「十文字」事件 クドリャフカの順番―「十文字」事件
米澤 穂信

角川書店 2005-07
売り上げランキング : 6,424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ラプソディア その10 | トップページ | ラプソディア その11 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8280933

この記事へのトラックバック一覧です: クドリャフカの順番:

« ラプソディア その10 | トップページ | ラプソディア その11 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ