ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 氷菓 | トップページ | なんだか寂しい… »

2006/01/19

The Beans VOL.6

彩雲国アニメ化するらしいって話はどこかで見かけましたが、BS2だったんですね。十二国記といい、マ王といい、NHKは少女系ライトノベルに力を入れてくれる気なんでしょうか? 全部原作完結してないんですが、彩雲国はどっちの方向を選ぶつもりですかね。マ王みたいにオリジナルで完結のが、視聴者的にはすっきりでしょうけど。
少年陰陽師もアニメ化。さすが角川!

《彩雲国物語 恋愛指南争奪戦》
宮廷の高官たちは恐ろしいという話? 個性が良く出ていてなかなかですね。こんな人は反則だと思いつつも、マンガと合わせて黎深が良い味だしてましたね~。

《通り過ぎた森の先に マシリーズ》
これが一番読みたかった作品ですね。眞王と大賢者の出逢い編。
眞王は考えていたよりもずっとワイルドかつ危険なお方のようですね。変わった体質だし、実家は意味ありげだし。今の眞魔国とユーリはこの人の指示に従っていていいんでしょうか? なかなか一筋縄ではいきそうにない人です。そして大賢者に言った「この先何一つ忘れることがないように」も意味深ですよね。
そして大賢者。ムラケンが言うほど黒い人には見えませんが、これからの話なんでしょうか。それとも失われた過去も含めての話なんでしょうか?彼も謎な人です。
それにしても二人の出会いが暗殺者ターゲットな関係で、そもそも兄弟かもしれないっていうのは意外でした。
どちらにしてもこんな冒頭だけ語られても…。続き読みたいですが、これまともにやったらシリーズものになっちゃいますよね? ライトノベルのお約束、建国物語。無理かな~。

《揺らぐ世界の調律師》
今後がちょっと心配です。面白くないわけじゃありません。キャラクターは楽しいし。ただ同作者の「三千世界の鴉を殺し」もそうなんですけど、キャラクター語るほうに重点がいきすぎてストーリーの進みがちょっと遅いような。今回はページ数が少ないのもありますけどね。

残りは読んだことないシリーズが多いんですよね。今までも読んでないシリーズは雑誌でも読まないので、ちょっともったいないかもしれません。

ザ・スニーカー 2月号増刊 The Beans (ザ・ビーンズ) VOL.6 [雑誌] ザ・スニーカー 2月号増刊 The Beans (ザ・ビーンズ) VOL.6 [雑誌]

角川書店 2006-01-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 氷菓 | トップページ | なんだか寂しい… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8226415

この記事へのトラックバック一覧です: The Beans VOL.6:

« 氷菓 | トップページ | なんだか寂しい… »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ