ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 幻想水滸伝5 その4 | トップページ | 幻想水滸伝5 その5 »

2006/02/26

フィギュアスケート エキシビション

超ミーハーなんですが、オリンピックになるとフィギュアスケートを思い出して見ることになります。だいたい男子がメインなのは長野が忘れがたいからですね~。

今回まだ男女ともフリーを見ていなかったりするんですが、エキシビションだけ先に見てしまいました。全然詳しくもないし普段NHK杯見るかもくらいなので、ここに感想を書く気もなかったのですが、見ていてドキドキしてしまったので、ついつい。

途中までは普通に(?)見てました。サーシャ・コーエンが生き生きしていてこういうプログラム好きだな~とか、ジョニー・ウィアーが男の人なのに何でこんなに優雅なんだ!とか。あれ?アメリカの選手ばっかりですね。
道具使ったり、何でもありなところがエキシビションの楽しいところです。アイスダンスのイタリアのカップルなんて上手く道具を使ってましたよね。

プルシェンコが出てきて、ヴァイオリンとのぴったりはまった演技にびっくりしました。ソルトレイクの時も凄いと思いましたが、今回はエキシビションで感じるとは。アンコールもほぼ一曲滑ってるようでしたし、ジャンプは軽々だし、金メダル確実といわれて実際に取ってしまう…という実力は凄いですね。

すっかり心奪われてしまいましたが、フィナーレでもトリプルアクセル跳んだり、更にドキドキでした。いいもの見たな~。

« 幻想水滸伝5 その4 | トップページ | 幻想水滸伝5 その5 »

コメント

風音さんこんにちはv
エキシビ楽しかったですね~!
とても素敵でわくわくしてしまいました。

放送はやはりN○Kが一番余計なことがなくて落ち着きますね。
受信料・・・払う分だけ、もっと質を高めていってくださいと願いたい(笑)

コメントありがとうございます。選手達がリラックスしてるのもエキシビションならではで、試合と違う楽しさがありましたよね♪

N○Kは落ち着くのだけは、間違いないです(他には問題あるけど)。民放もスポーツ全般は落ち着いて放送してくれないでしょうかね…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8841319

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート エキシビション:

« 幻想水滸伝5 その4 | トップページ | 幻想水滸伝5 その5 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ