ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 幻想水滸伝5 その5 | トップページ | 幻想水滸伝5 その7 »

2006/02/27

幻想水滸伝5 その6

ついつい睡眠時間を削ってしまいます。今日はまだゲームをやってなくて、これは昨日寝る前についついやってしまった結果なんです(汗)。ロード中キャラクターが色々出てきて楽しいですね。お気に入りはゲオルグとルクレティアです。でもロード時間長いと思います。

レインウォール~ロードレイク~レインウォール

ようやく二年前のロードレイクの事件に関して調査することになりました。バロウズ卿も関わっていたようなので、その辺りをはっきりさせたいということです。オボロ探偵事務所に依頼に行くと、やっといましたよ。自分で発明したという名刺をくれる妙な人です。
結局当時の警備隊長が後で事情を話してくれるということになりました。ちなみにオボロ探偵の助手の一人(?)はねずみです。かわいい~。

そしてカイルが王子の旗揚げを聞いてやってきました。嬉しい♪ 態度もバロウズ卿と距離を置いてくれる感じなので、信頼したいです。仲間に入れると…強いじゃないですか。ゲオルクみたいに途中で外れないでねと願いつつ、しばらく一緒に行動するつもりです。

部屋で休むとバロウズ卿がやってきて、王子に一部地域を独立させて王になるように言ってきました。そんなのなるわけないでしょうと思いつつ攻略本を見ると、おお!ここでバットエンドが出来るじゃないですか! というわけで、試しにリオンに止められつつも野望に向かって進んでみました。王子はあっさりバロウズ卿に暗殺されてしまったようです。リムに馬鹿な兄上と嘆かれて、ゲームオーバー。…ごめんね、リム。

ここでとりあえずリセット。続きはこれからです。
ストーリー上必須と思われるキャラ以外に、コルネリオとジョセフィーヌを仲間にしました。でもストーリーに深く関わるキャラのが愛着わくので、人が足りない時以外はあまり使ってません。比較的長く連れ回したコルネリオは結構強くなったんですが、ドレミの精ってどこにいるんでしょうね?

そしてだんだん気に入って(?)きたのがユーラム。部屋にリムの肖像画飾ってるって(笑)。権力欲でああいう態度なのかと思ってましたが、リムに対する何かしらのこだわりは本当に持っていたのかも…。

« 幻想水滸伝5 その5 | トップページ | 幻想水滸伝5 その7 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8865037

この記事へのトラックバック一覧です: 幻想水滸伝5 その6:

« 幻想水滸伝5 その5 | トップページ | 幻想水滸伝5 その7 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ