ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 幻想水滸伝5 その10 | トップページ | 幻想水滸伝5 その11 »

2006/03/21

空ノ鐘の響く惑星で10

後書きを見るとそろそろ終幕近いんですね。今回も面白かったです。

神姫はなかなか手強い人ですね。そしてウルクのジラーハでの影響力も予想以上のものがありました。ついつい神姫に同調して、ウルクとフェリオをくっつけたくなってしまうものの、ラストのウルクの行動は周りの為に尽力してきた彼女らしい選択ですね。
どうやらフェリオはウルクを選びそうですが、まだリセリナにも秘密があるようなので、まだどう転ぶのか…。

やっぱりリセリナ達の世界は、私たちのいるこの地球ですね。技術的に考えて未来の地球でしょう。そしてどこか人工の気配がするフェリオ達の世界の創造にはシャジールの民が関連しているようです。空の鐘の問題と絡めてこのあたりはどうなってるんでしょうか? 終幕近いとなるときちんと解明されるかもちょっと心配しつつ楽しみにしてます。

次巻以降ラトロアでどう動いていくのか、楽しみです。

空ノ鐘の響く惑星で〈10〉 空ノ鐘の響く惑星で〈10〉
渡瀬 草一郎

メディアワークス 2006-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 幻想水滸伝5 その10 | トップページ | 幻想水滸伝5 その11 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/9188974

この記事へのトラックバック一覧です: 空ノ鐘の響く惑星で10:

« 幻想水滸伝5 その10 | トップページ | 幻想水滸伝5 その11 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ