ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 幻想水滸伝5 その6(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その8 »

2006/03/05

Theater on Ice 2006

ミーハーですがトリノのエキシビションですっかり感動した後、別件でプレイガイドを見ていたらTheater on Ice 2006を見かけてついついチケット取ってしまいました。そんなので良い席なはずもなくA席でしたが、4日の昼の部楽しんできました♪

かなり後ろかつ角の方だったにもかかわらず、意外に選手が良く見えて一安心。しかし寒いです。膝掛けとカイロ持っていきましたがまだ寒かったです。ダウンとかちょうどいいかもしれないですね。
演技は素晴らしかったけど、運営はもうちょっとどうにかならないもんでしょうか? 入場までやけに時間がかかって、なぜか手荷物検査はなかったり。途中の25分の休憩でも終わらないトイレ待ちの列は誘導がないから二股に別れてて、なんだか良くわからないことになってましたよ…。

どうも明日フジ系列で放送するらしく、あちこちでテレビカメラを見かけました。テレビだと表情とか見られるのが楽しみですが、コメントがうるさそうだな~。

ちょっと気になったのは、なんだかお客さんが静かなこと。前の方の席(SSかな?)は手拍子とかしてるのが見えたのですが、私の席の周りは静かでした。手拍子しないことになってる…わけじゃないですよね? ノリが悪い私にしては珍しくやってしまいましたが。

いちいち演技について感想を書くととてつもなく長くなりそうなので省きますが、一番見たかった二人についてはちょっとだけ書きます。
荒川静香は当然ですが、今日一番の歓声でした。エキシビションと同じ曲だったと思いますが、やっぱり綺麗♪ 凄く忙しいんだろうと思いますが、雰囲気とっても良かったです。
プルシェンコはやっぱり凄かった。アクセル以外ほとんど区別がつかない私ですが、彼が軽々跳んでるのはわかりました。遠くてもトスカ生で見られて嬉しかったです。ファンになりつつあるみたいです。

アニシナ・ペーゼラ組が見られたのも嬉しかったですね。やっぱり女性がリフトしてくれたし。

もうちょっと詳しくなってまたフィギュアスケート見に行けたらいいなと思います。もっと良い席だったら最高。

« 幻想水滸伝5 その6(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その8 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/8945418

この記事へのトラックバック一覧です: Theater on Ice 2006:

« 幻想水滸伝5 その6(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その8 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ