ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 幻想水滸伝5 その22(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その23 »

2006/07/19

映画「DEATH NOTE」

ようやく見てきました。とりあえず最大の興味は今回どこまでやるのかってところでした。特に不満はないですけど、後半はどうするんだろうな~。

映画のライトの方がまともに(笑)彼女がいたりして、「こっちのがいい人なのね」などと思っていたら最後の最後でアレですか…。酷い奴! でも正直、あれがライトの策略じゃなく失敗or事故だったらすご~くがっかりしたと思います。邪悪じゃないライトなんて刺激が足りないのかも。

Lはヘンなところが良く出てましたね。甘いものもいっぱい食べてくれたし。Lの極端なやり方もきちんと出てきたので、今後の対決は楽しみ。

やっぱり映画のラストをどうするつもりかは気になりますね。まさか新世界の神になられても困るし、原作一部ラストっぽくするとバランス悪い。上手くまとめてくれると嬉しいですね。

« 幻想水滸伝5 その22(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その23 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/11012924

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「DEATH NOTE」 :

« 幻想水滸伝5 その22(BlogPet) | トップページ | 幻想水滸伝5 その23 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ