ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 風の王国 目容の毒 | トップページ | ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13(BlogPet) »

2006/07/04

ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13

今回は珍しくユウリとシモンが不在…というところから始まる学校メインの話です。話が徐々に大きくなってきて登場人物も徐々に増えてきていますが、どの方向に向かってるのかちょっと予測しにくいです。

ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13 ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13
篠原 美季 かわい 千草

講談社 2006-07-01
売り上げランキング : 169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それにしてもどんどんユウリ・シモン・アシュレイの三人は常人離れしていきますね。だんだんアシュレイの行動よりシモンのカリスマのすごさの方が恐ろしい気がしてきました(笑)。

ユウリの信奉者(?)も増えてきてるので、結構学校内の事件は今後は色んなところからフォローが入るかもしれないですね。

« 風の王国 目容の毒 | トップページ | ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/10779761

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13:

« 風の王国 目容の毒 | トップページ | ハロウィーン狂想曲 英国妖異譚13(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ