ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« DEATH NOTE12 | トップページ | DEATH NOTE12(BlogPet) »

2006/07/11

幻想水滸伝5 その22

ある意味山場かもしれない選択肢がやってきました。籠城か撤退か。ほぼ全員から一時撤退を勧められるのでこちらが正解ということでしょう。両方見ておきたいのでとりあえず籠城してみました。

籠城ルート

ロイ君が切ないルートです。山賊だったのにずいぶん変わりました。リオンは偉大ということでしょうか? とりあえず竜馬騎士団が来てくれたところでいったんストップしました。
キルデリクとの一騎打ち、色々失敗してもう少しでやりなおしでした(汗)。
このルートけしてストーリーとしては悪くないんですが、ロイ君という犠牲がある以上もう少し工夫が欲しかったです。王子が籠城にこだわりたくなるような理由をつけてくれると迷いつつ、城を捨てられない王子みたいな話が見られたと思うと残念です。

一時撤退ルート

全員が勧めてくるルートです。竜馬騎士団が動かないという事件の解決も出来るので、こちらがメインルートですよね。シンダル遺跡の謎ということで結構楽しかったです。
戦闘も久しぶりに大勝利になったので、結構嬉しいですね。。

今回何故かドワーフキャンプで二回もバグってしまいかなりうんざり。どうもドワーフキャンプ内でステータスを見ようとすると止まったようです。外に出てステータスを見てからは大丈夫だったので、何がバグの原因なのかは不明でした。

そしてゲオルグが帰ってきてやっと本当の仲間になってくれました!! 嬉しいですね。おそらくそろそろ終盤だと思いますが(本拠地も大きくなったし)、これからどんどんゲオルグ使いたいです!

« DEATH NOTE12 | トップページ | DEATH NOTE12(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/10860213

この記事へのトラックバック一覧です: 幻想水滸伝5 その22:

« DEATH NOTE12 | トップページ | DEATH NOTE12(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ