ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« しろは(BlogPet) | トップページ | ここまでハントしなかった(BlogPet) »

2006/10/23

鬼国幻想2

鎌倉末期から南北朝を舞台に、大塔宮護良親王とその妻、妻の姉阿野廉子がメインで進む物語です。今回の雰囲気だと足利直義もメインの一人なのかも?

鬼国幻想 2 (2) 鬼国幻想 2 (2)
市川 ジュン

あおば出版 2006-10-16
売り上げランキング : 12955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

正直言ってちょっと驚きました。護良親王がこんなに早く殺されてしまって。もう少しひっぱると思っていたんですが。護良親王が死んだらこの話もほぼ終わりかなと思ってましたが、まさか南朝の衰退と直義の死までやるんでしょうか? この時代ややこしいので、私はすぐわけがわからなくなってしまうんですよね。
緋和の物語がメインとすると、二人の運命がある程度明らかにならないと終わらないような気がします。

個人的には足利直義が結構中心的になってきて嬉しい♪ 結構どの小説どの漫画に出てきてもこの人好きなのです。それぞれ作品ごとに全然違う性格外見ですけど、割合純粋さを持ってる政治家って感じが多いと思います。…戦は弱いけど。
今回は一途な策士って感じですね。今後の活躍が楽しみです。

« しろは(BlogPet) | トップページ | ここまでハントしなかった(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/12395106

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼国幻想2:

« しろは(BlogPet) | トップページ | ここまでハントしなかった(BlogPet) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ