ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 宿縁の矢 ヴァルデマールの使者2 | トップページ | 故郷へマのつく舵をとれ! »

2008/04/29

群青学舎

大きな本屋で一巻が出た後におすすめされていて手に取りました。連作もありますがいわゆる短編集です。ファンタジーも多いですが現代物もあり。この作家さんすごく懐かしいテイストがあります。自分がリアルタイムに読んだマンガではなく、図書館で出逢った昔の作品たちを思い出させます。おおざっぱに言うと24年組とかそういう感じの。

絵の雰囲気も含めて空気が懐かしい。そして惹きつけられる。でもそんなに売れるタイプのシリーズではないのかなあと思っていたら、3巻は中規模な本屋であまり目立たない場所ですが平積みされてました。更に今回3巻買ってないはずだけど自信ないなあと思って、レジで奥付を見せてもらおうとしたらレジの後ろから「新刊です」「3日前に出たばっかりです」と二人の店員さんから教えてもらいましたcoldsweats01  店員さんも読んでるのかなあと思い、平積みとあわせて結構人気あるのかなあと嬉しくなりました。

群青学舎 三巻 (BEAM COMIX) 群青学舎 三巻 (BEAM COMIX)
入江 亜季

エンターブレイン 2008-04-25
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

設定は王道が多いですね。

今回は病弱な男の子の話とお姫様の話が好みでした。あらすじ…書きませんが、あらすじにすると更にべたべたに王道ですね。でも話の持って行き方と雰囲気がいいんですよね。

« 宿縁の矢 ヴァルデマールの使者2 | トップページ | 故郷へマのつく舵をとれ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/41037691

この記事へのトラックバック一覧です: 群青学舎:

« 宿縁の矢 ヴァルデマールの使者2 | トップページ | 故郷へマのつく舵をとれ! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ