ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

« 群青学舎 | トップページ | 屍鬼1~3 »

2008/06/01

故郷へマのつく舵をとれ!

何冊分か感想書いてないような気がしますが、とりあえず聖砂国編完結なので。あんまり完結って感じもしないですけど、一応旅に出た理由は果たしたってことでしょうか。

故郷へマのつく舵をとれ! (角川ビーンズ文庫 4-19) 故郷へマのつく舵をとれ! (角川ビーンズ文庫 4-19)
喬林 知

角川グループパブリッシング 2008-05-31
売り上げランキング : 5
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

色々判明したこともあるけど謎は深まり…って感じでしょうか。とりあえず有利は箱の鍵なんでしょうね。『お嬢様~』でも水はこれから生まれてくる子供とか意味ありげな感じで話されていた記憶がありますし。前から有利は鍵っぽいけど、鍵の一族の血は引いてないだろうって思っていたんですが、村田の言う魂の問題というならクリアしますから。

あくまで現時点で確定はコンラッドだけですが、三兄弟+有利が鍵という展開になる気配濃厚です。果たしてこれは偶然なのか誰かの思惑があるのか…。

もうすっかり味方というか側近というかお父さんっていうか…にしか見えないコンラッドは、やっと帰る気になったようです。シマロンの者ですとか言っても誰も信じられないくらい有利の保護者でした。でも本人が帰ってくる気になっても帰ってこられるかどうかは怪しいですね。国に帰れるまで、まだ一波乱以上ありそうですよね。グウェンと合流出来なかったのも怪しいです。

村田はだんだん心配になってきます。有利にそこまで入れ込んでいて大丈夫なんでしょうか。有利は裏切ったりする子ではありませんが、自分の部下や村田がそこまで自分を大切にしてるってことはいまいち理解してないので行き違いが起こるかも…。

« 群青学舎 | トップページ | 屍鬼1~3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52721/41396006

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷へマのつく舵をとれ!:

» 『故郷へマのつく舵をとれ!』の感想 [空夢ノート]
『故郷へマのつく舵をとれ!』喬林知(著)/松本テマリ(挿画)角川グループパブリッシング発売日:2008-05-31amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)『コンラッド。 俺は取り戻せるかな』『必ず』<ご紹介>水洗トイレから流されて、気づけば眞魔国の魔王様!? 渋谷有利の不...... [続きを読む]

« 群青学舎 | トップページ | 屍鬼1~3 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ