ブログ内検索


  • 風音の書庫内の検索が出来ます。

最近のトラックバック

カウンター


  • 累計
    本日
    昨日

    RSS feed meter for http://kazane.cocolog-nifty.com/blog/

    R S S T I M E S

2007/01/03

あけましておめでとうございます

ごあいさつが遅くなりました。今年もよろしくお願いします。

昨年仕事内容が変更になってから、本は読んでるもののなかなかここに書いていく精神的余裕がなくなってしまい、更新はとどこおりがちになっています。でも本を読んで内容について話すのは人生の楽しみ…特に気に入ったものだけでもゆっくり書いていくつもりです。

本当は昨年末に書こうと思っていましたが、以下2006年のお気に入りです。ただし年初のことは忘却の彼方…実際は2006年後半のお気に入りな気がします(^^;)。

続きを読む "あけましておめでとうございます" »

2006/11/19

仏像 一木にこめられた祈り

先日国立博物館で開催中の仏像 一木にこめられた祈りに行ってきました。先日といっても実は先月でして現在展示中の十一面観音菩薩立像ではなく、菩薩半跏像(伝如意輪観音)が展示中でした。

この菩薩半跏像がすご~く綺麗でした。この特別展は全部一木で作られた仏像なんですが、細部の細工といい光沢といい言われなければ木だとは思えませんでした。衣の流れも美しくて目玉になるのもうなずけます。目が惹きつけられて、仏像の周りを何周もしてしましました。

一方で木の形を生かした素朴な円空仏もあり、満足でした。ざくざく割った木にざっくり彫っていく円空はなんだか和むんですよね。

2006/01/26

映画化ですか!?

『DEATH NOTE』が映画化するらしいです。サスペンスで完結してないのを原作にするのはつらくないんでしょうか?

ライトが藤原竜也らしいですが、あの黒い魅力を少しでも出してくれたら満足です。出来はどうあれ、たぶん見に行くでしょうね。Lは誰がやるんでしょうか。

原作の方は初期の面白さはもうないと思うのですが、こういうニュースを聞くとやっぱり気になってしまう程度には好きなんです。

2006/01/19

なんだか寂しい…

コニカミノルタがカメラ事業から撤退するようです。愛好家の人には大きなニュースかもしれませんが、私は適度に撮れればいい適当なユーザーです。

それでも寂しい気持ちがするのは、今持っている小さいデジカメがコニカミノルタ製で、とても気に入っているからです。DiMAGE Xtという製品ですが、私が検討に検討を重ねて買ったカメラです。

いくつか欠点もありましたが、薄くてレンズが出てこないことなどデザインと合わせてお気に入りです。壊れた時は、またコニカミノルタで似たような製品を買おうかな~と思っていたんですが、残念です。

デジカメ業界は厳しいらしいですし、売れ筋商品って感じでもなかったようですし、しょうがないのでしょうか。

2006/01/01

あけましておめでとうございます

昨年、ご覧いただいた方ありがとうございました。コメントやトラックバックを頂いた方、嬉しかったです。

今年一年みなさまにとって良い年でありますように。

さぼりつつも一年以上ここで感想を書くことが出来て、我ながら驚きです。読書記録という部分が強いですが、今年もまたマイペースで投稿出来たら…と思ってます。

2005/10/28

部屋には異次元がある…

本好き共通(と思われる)悩みに収納スペースがあります。私は特に狭い部屋に住んでいるため、冗談ではなく地震が来たら本に潰されるという最期をとげる自信があります。

他にも狭い部屋に頑張って本を詰めると時々大問題が。だいたいどの本がどのあたりにあるかは、こういう時には強い記憶力によって、把握しています。でも、時々シリーズものの初めの一巻とか、どこに行ったかわからなくなっちゃうんです。心当たりを探しても見あたらない時は異次元に飲み込まれてしまったような心地がします。

先日購入した『Under the Rose 3』。良くありがちなことですが、読み終わった後、一巻から読み直したくなったんです。…どうなったかおわかりですね?
二巻はすぐに発見されましたが、どうしても一巻が見つからない…。狭い部屋なのに夜中まで自分の部屋をひっくり返す羽目になりました。

整理整頓すべきです。わかってます。でも…書庫がある家に住みたい…。

2005/09/26

向島百花園

昨日、向島百花園へ萩のトンネル目当てに行ってきました。盛りの様子を見たことないので自信ありませんが、満開にはちょっと早かったのではないかと思います。しかし、色々な植物(一部昆虫)が見られてかなり満足でした。

PICT1611s こちらが問題の(?)萩のトンネルです。白と紫の花が綺麗です。

中に入ると日の光が差し込んできて、良い雰囲気です。

脇に見える赤い花は彼岸花。あちらこちらで咲いていて、濃い赤だけに目立ちます。独特の雰囲気があって好きな花です。

前はあまりこういうところに出かけなかったのですが、デジカメを買ってからは撮影の為なのか、花見のためか良く出かけます。デジカメにこういう効果があるとは思いませんでしたね。

2005/09/16

秋葉原ヨドバシカメラ開店

建設中からずっと気になっていたんです…というわけで、わざわざ会社帰りに足を伸ばして行ってまいりました! 混んでる混んでる。

私的基本としては本屋さんでしょう!! 7階の有隣堂へまずれっつごー。…なかなか広いです。というかビルの床面積の広さを実感。ワンフロアの広い本屋さんは久しぶりです。池袋の旭屋書店とか思い出します(あっちのが広いと思いますが)。コミックスライトノベル系もきちんとあるし、文房具もかわいいし、使えそうなお店です(9/18追記。再度行って見ました。使えそうな店ではありますが、秋葉原でコミックスとライトノベル系なら書泉のがいいですね)。欲しかった本を四冊ほど抱えてレジへ。
噂の好きな色のブックカバーを掛けてもらい大満足。一冊づつ指定させてくれるものだから、端から一色づつ掛けてもらってしまったのでした…手間掛けてごめんね、店員さん。

ところで7階にCDショップが入っていて、6階のヨドバシでもCD売ってるんですけど、これってお客さんの食い合いにならないのでしょうか? 私はポイント還元が欲しくて6階でDVD購入してみましたが。
アキバっぽいといえば、おもちゃ売り場に普通のお子様向けの他に、ガンダムのプラモやらフィギュアやらあふれてることかも。あんなにガンダム見たの初めてです。ガチャポンも山ほど。

テレビとか売ってるAV階はメーカー別展示でしたが、私としてはこれはあまり気に入らないです。この手の商品を買うときは、カタログを集めて比較検討の末実物チェックする派なので、広い店内を歩き回って見る羽目になるのが嫌ですね。

全体として品揃えが並ではありません。見て回ってかなり楽しかったですね。化粧品とか文房具に驚いたり、外国人向けだろう怪しい着物に大笑いしそうになったり(浅草寺思い出しました)。電化製品嫌いとかでなければ、一見の価値ありでしょう。

2005/09/04

書店中毒…

自分が活字中毒なことは、よ~く自覚してました。旅行に行っても新聞読みたがるし、本を持たずに電車に乗ると落ち着かないし。でも本屋まで中毒だったとは(^^;) 本屋大好きは自覚してましたけどね。

以前の勤務地は私の通勤経路がとても恵まれてました。乗り換え駅には都内で十指に入る(と思う)大型書店がありましたし、勤務地の駅にも結構大きい書店が二つほど。
ところが先月勤務先が移転したら…地元と勤務先の比較的小さな書店以外寄り道する本屋がなくなってしまったのです!

初めはおとなしく(?)通勤してましたが、最近はかなりいらいらです。禁断症状です(^^;)。帰り道にふらっと大きな本屋に寄って、新刊チェックしたり立ち読みしたり新しい著者の開拓したりしたいよ~。ネット書店は便利ですが、意外な本を見つける喜びがないんですよね。今は足を伸ばせばいいのですが、今までが天国だったもんで。

贅沢な不満であることは良く理解してます(^^;)…しかし、また勤務先が移転しないか今から夢見てしまうのです…。

2005/07/30

花火大会

本日は隅田川花火大会です。地元からも何とか見えるので人混みに負けて、出かけるつもりはありませんが…さすがあれだけの人が集まるイベントですね。近所に出かけたところ、浴衣姿の人にたくさん遭遇しました。暑いのでなかなか自分で着る気にはなれませんが、風情があっていいですよね。

先日足立の花火大会に行ってきました。やっぱり間近でだと音も合わせて迫力あっていいです。…案の定、デジカメ撮影は失敗しましたが…。ミニ三脚持って行ったんですが、場所的に活用できなかったのが敗因でしょう。夜景に強そうなデジカメならどうにかなったかもしれないですけど…。

とりあえず今日は写真はあきらめて見るつもりですが、なんだか曇りなので綺麗に見えるといいな。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近読んだ本

BlogPeople


  • BlogPeople検索


    幻想水滸伝

Amazon



  • Amazonサーチ
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト
無料ブログはココログ